お知らせ

第9回製品安全対策優良企業表彰

経済産業省が主宰する、平成27年度 第9回製品安全対策優良企業表彰にて以下の賞を受賞いたしました。

中小企業製造・輸入事業者部門 優良賞(委員会賞)

これは、製品安全に積極的に取り組んでいる製造事業者、輸入事業者、小売販売事業者をそれぞれ企業単位で広く公募し、厳正な審査の上で、「製品安全対策優良企業」として表彰するものです。企業における製品安全に対する意識の向上と、事業活動や消費生活において製品安全が重要であるとする「製品安全文化」の定着を図り、製品安全が持続的に向上していく、安全・安心な社会をつくることを目的としています。

今回の受賞では当社の取り組みについて以下の3つのポイントが評価されました。

・ 安全性確保を優先した製品設計
曲げてもしなるだけで破損しない樹脂や、アレルギー反応の出にくい材料に限定し、使用者の安全を第一に考えた製品設計・開発をしている。

・ 経年劣化を考慮した品質管理
中間検査と完成検査での全数検査を実施し、不良品を排除。竹の樹脂製の柄を使用した歯ブラシには消費期限を設定。経年劣化については3ヶ月ごとの折れ強度試験で傾向を確認するなど安全性の確保を図っている。新製品については、全従業員が、実際の生活で使用するなど実用性試験を実施し、問題点の把握と改善に繋げている。

・ ベビー・高齢者・要介護者向けの製品開発
特に高い安全性が要求されるベビー・高齢者・要介護者向けに、形状の工夫、機能の工夫といった独自のアイデアを盛り込み安全性の高い製品を開発し提供している。

関連情報
製品安全対策優良企業表彰公式サイト